ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

イベント準備中②

2018111983721.JPG

12月のイベントに向けて、空き時間を見つけ材料探し。

何とか、材料を確保できました。 久しぶりに童心に戻り、楽しい時間を過ごしました。

家に持ち帰り、煮沸消毒中です。

今年は、例年にくらべ暖かく感じるせいか、たき火が熱いcoldsweats01。汗をかきながら奮闘しました。

後は、乾かしてイベントで皆さんに使用してもらいま~す。

イベントたくさんの皆様の来場をお待ちしております。

 

ルーミング 豊橋 アマノ

 

2018111984945.JPG
2018111985145.JPG

 

イベント準備中

201811178279.JPG

12月のイベントの準備中happy01

何をやろ~かな~と検討して、 クリスマスリース作り  と   ミニツリー作りに決定xmas

12月1日(土)am10:00~pm4:00 

場所:ルーミング豊橋 事務所  で開催します。

是非ご参加下さい。

 

材料集めに奮闘中run です。

 

ルーミング 豊橋  アマノ

 

2018111783348.JPG
201811178349.JPG

 

2018111783436.JPG
2018111783546.JPG

 

昭 和 ハ ウ ス

 

2018111591440.JPG

今年も、後50日ちょっと。平成も最後の年。

私も中年と呼べるのが後わずかになりましたcrying

妻と娘の影響でNHKの連ドラを見るようになり、今はまってます。 戦後の昭和、その後の昭和を描かれていて親近感がわきます。

たまたま妻が作った、昭和の家の模型です。

駄菓子屋の模型です。 細かい部分も作り込まれており、なかなかリアルだな~と感心。

事務所にかざる事にしました。

駄菓子・電柱・ホーロー看板、懐かしいものばかりですよ。 

今年も後少し、交通事故にも気を付けていきましょうねdog

 

ルーミング 豊橋  アマノ

 

 

 

201811159212.JPG
2018111592126.JPG

 

201811159223.JPG
2018111592226.JPG

 

「はじまりのリズム」

友人の彫刻家の岡本さんの工房にお邪魔。 ホットした顔で、やったよと笑顔で出迎えてくれました。

 

2018111383513.JPG

日展(2018) 「特 選」 で特選を受賞。

作品名  はじまりのリズム

彫刻作家   岡 本 和 弘

 

やりましたね~。 おめでとうございますcrying

岡本さんと嬉しい話で盛り上がりました。

工房にお邪魔して作品が形になる所から拝見しているので、自分も何だか嬉しい気分です。

私も岡本さんに見習い、頑張らねばと気持ちを新たにしました。

 

 

ルーミング 豊橋  アマノ

 

2018111384633.JPG
2018111384658.JPG

 

いい芋とれました。

2018116174959.JPG

今年の夏は、猛暑wobbly。 水やりをたくさんして、我が家の畑にも収穫の秋happy01restaurant

ツルをきり、保護ビニールシートをめくり芋掘り開始です。

水をたくさんあげたかいがあり、いい大きさのサツマイモが収穫できました。

しばらく干して、甘さを出してから焼き芋・大学芋・芋てんぷらなど食べるのが楽しみですcatface

が、まちきれず・・・

 

 

2018116175712.JPG
2018116175732.JPG

 

201811617582.JPG
2018116175821.JPG

 

2018116175850.JPG

午後から、ゴソゴソと準備して焼き芋にしてしまいましたcoldsweats01

たき火をおこしいつものオーブンで焼きます。

堀たてなので、ちょっと甘さが少ないけどホクホクで美味しかったです。

食べるのに夢中で焼き芋の写真cameraを撮るのを忘れてしまいましたcoldsweats01

 

ルーミング 豊橋  アマノ

 

そうだ 「京 都」へ、 行こう。- 完

旅も終盤。

午前中に祇園の街から清水寺方面までしっかり歩いて観光。 京都の風情を味わいました。 

そして、もう1つのお楽しみ・・・昼食cryingです。

20181031142314.JPG

昼食は、四条駅の近くの「宮ざわ」で京都のおもてなしを堪能しました。

予約の時間より少々早く着いてしまい、廻りの散策をはじめました。

すると・・! ・・・!!!

を!!!!!

 

20181031142746.JPG

「錦町商店街」を発見。

ちょっと進んで見ると、たくさんの食料品のお店が連なっています。 京都の台所と言った感じでしょうか。

外国人観光客もたくさん、各お店では食べ歩きできるように肉・魚・野菜・果物・いろいろなものが売られていて、どれも美味しそうcoldsweats01。 昼食前に食べてしまいそうでした。

時間がきたので、昼食をとるお店に戻る事にしました。

 

20181031143510.JPG
20181031143531.JPG

 

2018103114370.JPG

「宮ざわ」のお店は、カウンターで京都料理で味わいます。

料理長はじめ、若いお弟子さんおもてなしと、所作がすばらしいの一言。

まず、食前酒にはじまり前菜・刺身・焼き物・汁物・・・と順番に料理がでてきます。

宮ざわの名物料理がごま豆腐の焼き物。 白子のように中はトロトロでアツアツで絶品の。

私は、昼間から日本酒をいただき一人幸せを感じていましたcrying

 

20181031144520.JPG
2018103114464.JPG

 

20181031144656.JPG
20181031144729.JPG

 

20181031144816.JPG

〆はかまだきのご飯。 お茶碗に少しづつもられて出してくれます。 すくないな~ケチだな~と言う意味での少しづつではありません。 ゆっくり蒸らしながら味わう事で、お米の甘さが変わると言う事です。何回もお代わりOK。

お代わりして食べるたびに、甘く感じました。 美味しさが倍増です。

最後は、デザートのフルーツをいただき満足と板場では何か作っている様子。

 

 

2018103114553.JPG

何と、料理長がお茶をたててくれています。

それも、一人一人にcoldsweats02 京都はすごいな~と、感動しっぱなし。

お茶と一緒にでてくるお菓子も、とても上品なモナカ。 目の前の炭火で、ゆっくりと焼いていたモナカの皮にあんこをつめてくれます。 お茶の美味しさとパリパリのモナカが、最高で忘れられません。

また京都に行くときは、是非寄りたいお店です。 

 

2018103115238.JPG
201810311532.JPG

 

201810311540.JPG

昼食後に国宝「三十三間堂」を拝観。 今年何十年ぶりかで、国宝観音の二十八部衆像が全体揃うと聞き見に行ってきました。 写真撮影禁止なので残念ながら、想像でお願いします。 千体の観音・風神 雷神・二十八部衆をどれも見事な作品。 旅の最後にいい物を見る事ができました。

後は帰るだけと、その前にお土産を買わねばと京都駅で自由時間。 それぞれお土産を買いました。

京都の街を最後にと駅の屋上庭園からパシャリと撮影。

 

20181031151358.JPG
20181031151424.JPG

 

20181031151513.JPG

そして、新幹線bullettrainの時間です。

あ~よく歩き・よく食べ、いい旅だったと思いながら、新幹線に乗車。

あ~と言う間に豊橋へ到着。

明日から、また頑張りましょうと解散です。

いい旅をありがとうございましたconfident

 

ルーミング 豊橋  アマノ

 

 
 
 

そうだ 「京 都」へ、 行こう。-⑤

2018103018524.JPG

さあ2日目、皆でモーニングを食べた後、身支度をすませホテルチェックアウト。 荷物をホテルロビーで預かってもらい2日目の旅がスタート。 徒歩で祇園方面に向かいます。 鴨川を渡り、今日はいい天気ですsun

 

 

 

2018103018923.JPG

南座を横に見ながら、祇園の街へrun

 

20181030181046.JPG

少人数の徒歩の旅のいい所は、自由気まま。 気になる所があればぶらりと立ち寄る事ができます。

祇園の街を進み、横の小道を見ると。 !!!! 何と風情のある石畳の道路。

「はなみ小路」です。

風情を味わいながら、先に進みます。

 

20181030181450.JPG

進んだ先には、「八坂神社」です。

神社を見学参拝を済ませて、南方面に移動。

 

20181030181655.JPG

そして 「ねねの道」を通り、歴史を感じさせる風情を味わい、「高台寺」を見ながら 2日目に見たかった場所へ移動。

 

20181030181952.JPG

「二寧坂」です。

情報誌・インターネット・広告などの写真でよく見る風景を一度見たくて楽しみにしていました。

風情を味わいながら、両側にある工芸品のお店・お土産を見ながらの散歩。

京都の雰囲気を味わえて最高でした。

二寧坂を抜けて、

 

20181030182439.JPG

「三寧坂」 へ進みます。 途中で舞妓さん発見とカメラcameraをパシャリ。

本物の舞妓さんではありませんでした。 旅行客の方がレンタル衣装で舞妓さんになってみたそうです。

外国人観光客から人気で、皆で写真撮影会状態になってしまい、大混雑になっていました。

清水寺は改装工事の為、拝観するのをやめて祇園の街方面に戻ります。

 

20181030183031.JPG

戻る途中、パワースポットの「幸せ地蔵」を参拝。

カップルの聖地といった感じcoldsweats02

 

2018103018323.JPG

そして「八坂の塔」の下を通り、あ~と言う間に午前が終了。

そして、お待ちかねの昼食です。

が、時間が来てしまったのでまた次回。

今度がラストです。

 

ルーミング 豊橋  アマノ

 

そうだ 「京 都」へ、 行こう。-④

え~と、続きは「夕食」です。ホテルから徒歩で10分ぐらい。

鴨川とたかせ川に間にあるお店。

20181026182427.JPG

すきやき 「かのこ」です。

昭和の雰囲気漂うお店。 某お方の紹介で予約をとっていただきました。本当にありがとうございますcrying

鴨川の景色を見ながらの食事、ナカイさんが準備・調理を目の前でしてくれる、お店coldsweats02

ザラメと醤油で焼きとき卵でいただきますhappy02。 わ~美味いの一言。初めて食べるすき焼きに大興奮でした。

 

 

20181026183038.JPG
20181026183058.JPG
 

 

20181026183238.JPG

お腹も大満足。 美味しいすき焼きを堪能して、夜の京都を散歩しながらホテルへ帰りました。

初日は、とても充実した旅でした。

たくさん歩き、おいしいご飯を食べ、たくさんの新しい発見があり大満足ですhappy01

 

では、また来週。

 

ルーミング 豊橋  アマノ

 

 

そうだ 「京 都」へ、 行こう。-③

おかげ様で毎日忙しくrunます。

続きで、私が見てみたかったのが・・・

2018102417539.JPG

「水路閣」です。琵琶湖疎水の分線にある水路橋で南禅寺の境内を通過する為、周辺の景観に配慮してデザインしたアーチ型橋脚。

カッコイイ!!-と見とれてしまう建造物。 レンガ造りで今も使用していますcoldsweats02

ロマンを感じますnotes

インスタグラムの写真映えポイントなので、着物姿の若い女性がたくさんでした。

 

 

2018102418151.JPG
2018102418211.JPG
 

 

2018102418740.JPG

水路閣をしっかり堪能し、またスタートです。 南禅寺の山門をでて琵琶湖疏水沿いに歩き、京都動物園を横に見ながら「平安神宮」にむかいました。 南禅寺から徒歩で10分ぐらいで観光できる場所でした。

平安神宮前の参道では、フリーマーケットが開催。たくさんの人で賑わっていました。

お参りと見学をすませ、初日の観光は終了です。 ホテルにチェックインし、しばしの休憩です。・・・が、泊まるホテルの回りの情報をあまりリサーチしていなかったので、ちょっと散歩に出たら、! !! !!! いろいろあって散歩2ランド目。

ホテルを出て人込みを見つけて、その方面に行って見ると・・・

「新京極商店街」があるではないか!!!! 進めば進むほど楽しくなり、2時間近く散歩していました。 ひゃーすごいなーと感心しました。どこまでも続くアーケード、曲がっても永遠と続くアーケード、お店も飲食・カルチャー・おしゃれ、何でもありました。神社も。

時間を忘れ発見がたくさんあって楽しい時間を過ごす事ができました。

この後は、お待ちかねの夕食ですrestaurant

時間になりましたので、また紹介します。

 

ルーミング 豊橋  アマノ

 

そうだ 「京 都」へ、 行こう。-②

銀閣寺の見学を終え、甘いもので英気をやしない、次に出発ですrun

20181023173049.JPG

「哲学の道」 銀閣寺から南禅寺方面に琵琶湖疎水分線に沿った歩道。

川沿いに桜の木が並び、季節ごとにいろいろ楽しめる、京都でも人気の散歩道です。

約1.5Kmぐらいの散歩。途中には、法然院 安楽寺 大豊神社 ・・・  永観堂 南禅寺 と見学スポットがたくさんあります。

今回の旅の計画の際、友人の彫刻家 岡本さんに相談してアドバイスをもらい、哲学の道を選びました。

岡本さん、ありがとね。

 

20181023181332.JPG
2018102318147.JPG
 
 

 

20181023181454.JPG

法然寺です。 山門から庭園に入りぐるりと見学。

紅葉の季節は、もっと綺麗です。

 

 

2018102318179.JPG

永観堂の門前では、着物姿の和風美人が撮影をしていましたhappy02good

永観堂の中は、まるで迷路のような回廊と階段が続き迷子になりそうでした。

 

 

 

20181023182049.JPG

そして、南禅寺に到着。 綺麗な景色を見ながらの散歩。 とても気持ちがよく、お腹がとてもすきました。

ちょうどお昼なので、門前のお店で京都料理をいただきましたrestaurant

 

2018102318242.JPG

京都といえば、「湯豆腐」。 散歩の後のご飯は、美味いcrying

昼食を食べた後は南禅寺に戻り、上記写真の山門にのぼり京都の街を見物。

私が一番みたかったのが・・・

 

時間が無くなってしまったので、また次回にご紹介しますcoldsweats01

 

ルーミング豊橋  アマノ

ページの先頭へ