釜戸 と 薪割り

先日の土日は、秋の祭りの祭事がいろんな地域で催してましたね。 私が住む町も、お祭りでした。 大きい神社と小さい神社があるので、祭りの祭事は2回あります。 昨日は、小さい神社の祭事でした。 私は働き番の仕事を仰せ付かり、祭事の準備で大忙しな週末でしたbearing。 そこで、とてもめずらしい物をeyeました。  「釜 戸」 です。  

20151012174052.JPG

「釜戸」で餅米をふかして、お餅をつくりました。  トトロに出てくるような釜戸でしょ。 もうこの形の釜戸は、めずらしく 修理出来る職人さんがいないと、 重鎮の方々が教えてくれました。 フゥ~ンcatface  火をみると 男は、うずきますね~up。  家にも欲しくなりました。 

 

20151012174738.JPG

後、「薪割り」も経験させてもらいました。 はじめは、なかなか割れませんでした。 斧が同じ位置に振れるようになったら、あんがいスム~ズに割る事ができ、ちょっと気持ちよかったですnotes

 

無事に祭事も終了。 夕方には、町内の人が集まりのぼり旗をみんなでおろし、祭りも終了です。

疲れましたが、いい経験をしましたconfident

 

 

ルーミング 豊 橋  アマノ