シックイ塗工事

 

屋根の軒先シックイ塗り工事の紹介です。近代では、洋瓦・鋼板の屋根が支流になり昔ながらの日本瓦工事は減りつつあります。構造・断熱材もかわり、屋根瓦の下に土も引かなくなりました。屋根の軒先の仕上げの為のシックイ塗のご依頼で工事しました。

先行して軒樋を外し、傷んで剥がれかけたシックイ・土を除去。 後は左官職人の腕の見せ所。小さなコテを使い、キレイに仕上げて塗っていきます。現代では、シックイの代わりにプラスチック面戸(シックイの代わり仕上げ材)を用いた修繕があります。今回は、形状が合わなかった為、従来のシックイ塗になりました。

後、屋根棟瓦のシックイも同等に古い部分を除去し新しくシックイを塗直しました。

ルーミング 豊橋 アマノ