442年ぶりのダブル天体ショー

 

おはようございます。昨日は442年ぶりに皆既月食と惑星食が同時見れる天体ショーでした。

ちょうど帰宅時間から始まるので帰宅しながら綺麗な月を眺め、帰宅後は夕食をとりながら何回外にいき皆既月食を見てました。赤銅色に変わりとても神秘的でしたね。肉眼でキレイにハッキリ見えましたが、スマホカメラなので、いまいちわかりづらい写真になってしまいました。双眼鏡で見ましたが、月の模様も見る事ができ妻と興奮してみてました。

8時後半ですか、月の下あたりに天王星が見えるとニュースで聞き、目のいいひとなら小さい光が見えるかもと言っていたので双眼鏡で探しましたが見えませんでした。

時間になり天体ショーも終え、ネットで情報を見ると科学館の超~高性能の望遠鏡でとらえた写真を見て、愕然としました。超高性能望遠鏡でも本当に点ほどの大きさの天王星!!

双眼鏡じゃ見えるわけないか~と、納得しました。

442年ぶりと聞くと感動ですね。次回は322年後、う~ん何とか生きてるかぁ~と冗談を言える年数。

今回、雲一つない状態で観れたのでとても嬉しかったです。

ルーミング 豊橋 アマノ

 

 

 

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031